部門紹介

TOPページへHOME   >   部門紹介   >   薬剤科

薬剤科

基本方針

  • 患者様が信頼し、安心できる良質で安全な薬物療法を提供します。
  • 医師や他の医療スタッフとコミュニケーションをとり、適切で安全な情報提供を行い、チーム医療に貢献できるように努力します。

スタッフ紹介

科長 荒木 時美
総人数 8名(女性 8名)
薬剤師  6名
調剤助手 2名

勤務体制

早出 8:30~17:30
遅出 9:00~18:00
夜間勤務 13:00~22:00
*金、土、日の当院救急担当日のみ

業務内容


  • 当院は院外処方です。
  • 入院患者様の処方薬を調剤します。
  • 患者様のベッドサイドに赴き、服薬指導を行います。
  • 外来・入院患者様の抗がん剤調整を行います。
  • 勉強会へ参加し、新たな知識・技術を習得します。

施設・設備

錠剤分包機、散剤分包機
1回量毎に分包し、確かな服用を促します。
安全キャビネット
無菌下で、抗がん剤の調整を行います。
クリーンベンチ
無菌下で、高カロリー輸液の調整を行います。

メッセージ

私たち薬剤科は、患者様によりよい薬物療法を提供できるように、日々学び、習得し成長しております。また、薬剤科内での情報共有もしっかり行い、無駄のない業務に努めております。患者様が話しやすい環境を作ることで、お薬のことや病気の不安を取り除き、精神的ケアにもつながることを目指しています。今後、病棟業務等、薬剤師の活動の幅を広げ、医療に携わっていきたいと思います。

ぜひ一度見学に来てください!

ページの先頭へ