施設概要

病床数 196床
 一般病棟 60床
 地域包括ケア病棟 51床
 回復期リハビリテーション病棟 45床
 療養病棟 40床
平均患者数 入院150.2/日、外来172.6/日、病床稼働率75.7%
職員数 296名
医師29名(非常勤医師18名含む)、看護師122名、看護補助者38名、診療診断部59名、事務職員他48名
 


↑クリックで拡大

日本医療機能評価機構 機能種別版評価項目 3rdG:Ver1.0 認定(平成26年2月認定)
電子カルテ導入(平成15年12月)
社会医療法人へ移行(平成27年12月)
DPC対象病院へ移行(平成28年4月)

※平成29年9月 現在

新病院の特徴

患者様に優しい病院(良質な療養環境を提供する病院)

  • 広い病室(8m²以上)、広い廊下(2.5mを基準にして)
  • プライバシーを守る設備
  • 屋上緑化で気分転換
  • リハビリの充実
  • 医療機器設備の充実

職員に優しい病院(良質な労働環境を提供する病院)

  • 更衣室にシャワールーム設置
  • 休憩室、研修室、図書室の充実
  • 職員食堂、喫茶の設備の充実

事業拡大ができるようにスペースの確保

  • 臨床工学士のME室準備
  • 訪問看護、訪問リハビリ事務室の準備
  • 内部間仕切りの軽量化(建物の軽量化および将来改造への対応)
  • 床下ピット(水廻り、衛生、電気配管ルートは全て対応)

環境に優しい病院

  • オール電化病院
  • 外断熱による外壁躯体の保護
  • 建具は複層ガラス(ペアガラス)の採用
  • 屋上緑化(4ヶ所)
  • メンテナンスが簡単でランニングコストの軽減
  • 太陽光発電設備の導入(建築後導入)

院内マップ

売店営業時間 午前8:30〜午後5:30
売店休業日 毎週水曜日

1階

2階

3階

4階・5階

ページの先頭へ